環境

二丈役場(旧)は、住民のよりどころ    まだ、あきらめない。役場は住民サービススが基本です。   災害時に危険がある。今でも不便なのに。   二丈の風No.82

二丈役場(旧)は、住民のよりどころ まだ、あきらめない。役場は住民サービススが基本です。


日本共産党は廃止に反対

 「合併していいことあった?」
 日本共産党は、二丈・志摩の役場(旧)を廃止する案に反対しています。
 理由の一つに、役場職員が少なくなると、災害時の避難がスムーズに行われない危険があります。

今でも不便なのに・・・

 二丈町の時には取れた証明書等も、合併により前原まで行かざるを得なくなっています。
 更に廃止されると、利用件数の少ない証明書は取れなくなってしまいます。

隣の市町村では?

 唐津市の浜玉・七山などは、役場が存続し、機能しています。
 なぜ廃止されるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

住みやすい町って!!  公衆トイレの水洗化や、エレベーター設置を実現して。  通学路のカラー化実施へ。 急カーブ(波呂・神在線)の改良始まる。  二丈の風 No.79

住みやすい町って!!
公衆トイレの水洗化や、エレベーター設置を実現して。

 「深江駅などのトイレを水洗化して」また、「福吉駅にエレベーターの設置を」と、住民の皆さんから幾度となく要望が寄せられました。
 福吉駅のエレベーターは、利用客が少ないという理由から計画はないということですが、バリアフリー法を適用すれば、実現出来ます。

 支援制度の解説
 「バリアフリー法」について
 3000人未満の駅については、高齢者・障害者等の利用が特に多いと見込まれる駅、市町村役場や福祉関係施設、総合病院等の最寄り駅等、地域の拠点となっており、バリアフリー化の必要性が高いと認められる場合に採択します。

 深江駅については、駅周辺整備事業が、平成27年・28年に実施され、トイレの水洗化とエレベーター設置の予定です。

 生活道路の改善進む。

Img_20130714_08 通学路のカラー化実施へ

 ひわだ正子議員は「通学路のカラー化を」を、再三要望してきました。
 二丈区(一貴山、深江、福吉校区)については、今年7月に見積もりを取ることになりました。

急カーブ(波呂・神在線)の改良始まる。

 道路改良は、地元からの要望が以前からありました。
 また、ひわだ正子議員は旧二丈町の時から、土木事務所へ出向いたり、議会でも「早急に改良を」と要望を出していました。
やっと、その一部改良工事が始まりました。

 ーーーーーーーーーーーーーーーー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月議会  「駅のトイレの設置・水洗化して!」 「駅にエレベーター設置を!」 「漁業の支援を考えて!」 「すべての合併浄化槽に補助を!」  二丈の風 No.79

2013年6月議会は6月3日~6月19日まで開かれました。
インターネットで、糸島市議会をのぞいて見てください。
   平成25年6月14日 ひわだ正子 一般質問


駅のトイレを水洗化して!

【ひわだ】 筑前深江駅と一貴山駅のトイレの水洗化の要望がある。
 市の計画はあるのか。

[回答] 筑前深江駅は、27年・28年の駅周辺整備の中で水洗トイレを設置する。
 一貴山駅の計画は持っていないが、JRには要望は出す。

【ひわだ】 トイレのない代入駅・鹿家駅に、市民トイレを設置する考えはないのか。
 どのくらい費用がかかるのか。

[回答] JRは、電車の中にトイレがあるから、トイレの設置は考えていない。
 地元の要望はないので、市では計算をしていない。

【ひわだ】 駅はまちの玄関です。
 駅にトイレは必要です。


駅にエレベーター設置を!

【ひわだ】 高齢者の要望が高い福吉駅に、エレベーターを設置する条件はないのか。

[回答] 駅のバリアフリー化の考え方は、基本的に、3千人以上の乗降客が条件。
 また、筑前深江駅は、駅舎改修の時に、自由通路、南・北と中央にエレベーターを計画している。


漁業の支援を考えて!

Img_20130714_05 【ひわだ】 円安による燃油の高騰で、漁業経営を苦しめている。
 市の支援策はあるのか。

[回答] 漁業者の集会が5月29日、東京で開かれた。
 高騰対策が6月5日付けで出され、値上がり分の燃料負担を、7月から引き上げる。
 魚の直売所・魚食普及・漁港の整備などすすめていく。
 LED、新型エンジン導入の検討なども行う。
 市の実施計画で、ガンガゼの駆除の予算を計上している。
 県は、海洋研究センターで、温暖化による研究をしている。

【ひわだ】 自然豊かな糸島市の漁業を守るために支援を。


すべての合併浄化槽に補助を!

【ひわだ】 アンケートの結果と、今後の下水道対策はどうなっているか。

[回答] 二丈地域の意向は。下水道の関心は低い。3~5年周期でアンケートを実施する。
 合併浄化槽の普及は、二丈では69.5%。
 新築や建て替えには所有者に、合併浄化槽の補助制度があります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二丈の風 NO.79 みなさんの声  編集後記

Img_20130525_04

○ リニアコライダーは、いいことづくめのように言われていますが、終わった後のトンネルは、放射能廃棄物への転用をすることはないと言える?_
 地下水は大丈夫?   (40代女性)

○ 糸島に活断層があると発表されたが、玄海原発の再稼働は絶対ダメ。  (50代女性)

○ 収入減った。年金減った。介護保険が高い。
 なのに、消費税上げるって?  (70代女性)


編集後記

Img_20130714_10  青々とした田んぼに、つばめが飛来しています。
 子ども達の田植え実習もすみ、食と命の大切さを学んだことでしょう。

 命といえば、医療関係者もTPP参入に反対しています。
 福岡県医師会長の言葉です。

 医療は市場原理になじまない。
 日本が誇る「国民皆保険」を守れ。
   (福岡県医師会長談)
                          (F・H)

 

Img_20130714_07


| | コメント (0) | トラックバック (0)

玄海原発の再稼働に反対する意見書について!(継続審査に)  原発事故の避難訓練実施!  原発をやめて自然エネルギーへ!

「玄海原発の再稼働に反対する」意見書について!

 玄海原発の再稼働に反対する請願が、6月議会に出された。
 ①原発をなくす糸島の会
 ②新日本婦人の会糸島支部
 ③風下の会ほか
 3つの団体から出された請願は、総務文教委員会で審査が行われました。
 福島原発事故の懸賞も進んでいないこと、原発の被害は大きく、いまだに避難を強いられている人が16万人もいます。
 原発の再稼働をしなくても電気は足りてる。賛成。
 今年の電力不足を心配する。という意見が出され、委員会は、継続審査となりました。
 私、ひわだ正子は「再稼働反対」を主張し、採択を求めました。

Img_20120716_07  

 原発事故の避難訓練実施!

【ひわだ】 6月3日、福岡県・糸島市の大規模な避難訓練が、志摩の船越で行われた。
 玄海原発に一番近い鹿家の住民を、福岡市早良区の修猷館高校までバスで避難する訓練は、訓練の時間はどうだったか?

[市・回答] 原発事故発生の情報が入り、行政区に連絡をして避難するまでに28分かかった。大型バスを使って避難場所まで1時間。
 実際に避難するときの手段としては、自家用車・バス・公用車・自衛隊など、準備に時間がかかる。

 原発をやめて自然エネルギーへ!

【ひわだ】 私は、5月27日、佐賀で開かれた「さよなら原発の集会」に参加した。
 福島から避難してこられた人は、二度と原発事故が起きないように ”原発はいらない” と、訴えられた。
 糸島市は、玄海原発から30キロ圏内に、1万5千人が住んでいる。
 玄海一号機は36年たち、日本で一番危険な原発といわれている。
 原発に依存しない自然エネルギーへの転換を求めていくことが必要でないか。

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

子どもと高齢者を交通事故から守ろう!  歩道・道路拡張・有料道路の無料化・道路のカラー化を

市議会から

子どもと高齢者を交通事故から守ろう!

【ひわだ】 国道202号線の筑前深江駅前から、きつ川までの歩道が完成した。海側の計画はあるのか。

[市・回答] 計画はない。

【ひわだ】 福永・武線の道路拡張計画が進められているが、工事はいつ完成するのか。

[市・回答] 現在、45%完成している。平成26年度に完成するよう進めていく。

【ひわだ】 二丈浜玉有料道路の無料化について、25年度には無料化されるのか。

[市・回答] 今のところ決定していない。地元の福岡県と佐賀県で検討される。

Img_20120716_10

 道路のカラー化を

【ひわだ】 狭い、歩道のない通学路の道路のカラー化は、子どもたちを交通事故から守ることができるのではないか。検討をしてはいかがか。

[市・回答] 検討する。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二丈の風 No.73   みなさんの声 & 編集後記

みなさんの声

・JRは快速電車があり、便利な方もある一方で、福江駅止まりなどもある為、10時台や19時台は、1時間に1本しかかくとても不便です。
 普通電車の便数を増やして。 (福吉70代女性)

Img_20120716_03 ・年金生活者で、二人合わせても生活保護世帯以下です。
 仕事もなくどうやって生活していけばいいのか・・・。
 何とか仕事を見つけて下さい。 (高齢なので断られる。)  (壱岐山69歳男性)

・愛知県豊田市では、市と市民の共同で、間伐作業などが行われ、山の手入れが進んでいます。
 山は、手入れをしないと景観だけでなく、さまざまな自然形態が壊されます。
 民間会社だけでなく、市の責任で山を管理すべきです。  (深江50代女性)

 
    編集後記
 選挙の時、候補者は当選したらあれをするこれをする。また、〇〇には反対するなど、公約というかたちで、国民・市民に約束をします。
 その後、この公約に向かって努力をし、紙面などで報告します。
 最近は言ったことを忘れたのか、または、初めからその気がなかったかと、疑われることばかりです。
 議員すべての人に『公約は破るためにあるのではない』と言いたい。
       (F・H)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二丈の山を守りたい   木の香ランド(真名子)、樋ノ口ハイランド

二丈の山が、民間会社に??

 自然を楽しむために自由に出入りしていた山が、有料(大人3500円・子ども2500円)になり、『冒険の森』に変身しました。
 わずか1~2か月で、議会で民間会社に貸し付けることが決定。しかも10年無料貸し出し。
 あまりにも早急です。
 「水」も独占されるのか?不安になります。

 

市は、地元住民にきちんと説明してほしい

 4月1日付けで無料貸し出し契約がスタートしました。
 議会で可決したのは3月26日。
 議会にかける前に地元住民に説明はありませんでした。
 要請を受けてやっと説明会がありました。
 事前説明なしで、議会で採決することは納得できません。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二丈の山があぶない!! 暴力団排除条例からはずし、お酒も販売する大人のキャンプ場へ・・・

二丈の山があぶない!!

真名子木の香(まなこ・きのか)ランド・樋ノ口(ひのくち)ハイランド(31ヘクタールの山林、福井~一貴山)を、
実態のない会社に、無料で10年間も貸す・・・!?


暴力団排除条例からはずし、
お酒も販売する大人のキャンプ場へ・・・

 みなさん。糸島市は、およそ2億円で作った木の香ランドと樋ノ口ハイランド、それに周辺の31ヘクタールを、無料で10年間も、福岡市の会社に貸し付ける議案を3月議会に出しています。
 議会での採決は3月26日です。

住所も不正確、電話もない会社
議会直前に会社を設立

 この議案には、木の香ランドと樋ノ口ハイランドを、暴力団排除条例からはずす議案もついてます。
 不信に思った日本共産党市議団が、議案に書いてある福岡市早良区小田部の住所を訪ねると、そこには会社はなく、マンションが建っていました。電話番号の登録もありませんでした。
 法務局で登記を調べると、なんと議員に議案が配られた前日の2月22日に、できたばかりの会社でした。

木の香ランドを、お酒の飲める大人のキャンプ場に・・・?

 登記簿の会社設立の目的には、「飲食店の経営」「お酒の販売」とあり、会社のイラストには「大人のためのキャンプ場」とあります。
 子どもたちが楽しむキャンプ場を、暴力団排除条例施設条例からはずし、お酒の飲める大人のキャンプ場にしようとしているのです。

心配な乱開発と水源の汚染  市長の答弁は・・・

 3月12日の一般質問で、「事業実績の実態もない会社に、大切な市民の財産も貸して、残土や産廃を埋められ、水源が汚染されたらどうするのか」との日本共産党の質問に、市長は「そうならないよう、努力する」と答え、あくまでも議案を通すかまえです。
 急いで、反対の声を議会にとどけましょう。

※木の香ランド ~ 年間三千人以上が利用。合併後、維持費はわずか350万円に減り、草ぼうぼうの荒れた状態に。

心配な乱開発
① 基幹林道周辺の山林が残土や産廃で”ごみ”捨て場となり、水源が汚染される恐れ。
② 暴力団排除条例条例からはずされるため、暴力団の事務所、あるいは、拳銃、麻薬の隠し場所に使われる恐れがある。

 

 3月26日は市議会へ!

 市民のみなさんに訴えます。       市議会議員  ひわだ正子

 みなさん、二丈の大切な財産である木の香ランドと樋ノ口ハイランド、かけがえのない山林を守るため、急いで、反対の声を議会、議員にとどけましょう。
 議会は3月26日の10時から、他の議案とともに採決されます。
 こんなとんでもない議案が可決しないよう、議会に傍聴においでください!

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みなさんの声  「市長の『危険かどうか判断する能力がない』発言に耳を疑う」など  二丈の風No.71 2012年1月

 みなさんの声

● 市が太陽光発電の設置補助をすれば、自然エネルギーの利用が進み、地元業者も仕事が増え、活性化するのではないか。
(60代男性)

● JR駅のトイレ(一貴山・深江)はくみ取り式のままだ。公衆トイレは、水洗式にしてほしい。
 また、大入・鹿家にもトイレを設置して下さい。
(50代女性)

● 12月の議会傍聴に行きました。
 玄海原発が一番危険であると学者が指摘しているが、市長はどう思いますか?というひわだ議員の発言に、松本市長は「本当に危険かどうか判断する能力がない」と答弁。
 わが耳を疑いました。
 聞き違いではないかと!
(60代女性)

● 生活直撃の消費税増税は絶対やめて
(20代男性)

● 合併浄化槽は、管理費が年間5万円位かかる。
 しかし、公共下水道より環境にやさしく災害強いので、今ある浄化槽を活かして!
 そして、管理費に補助を出して!
(40代女性)

| | コメント (0) | トラックバック (0)