税金

実りの秋 農民も国民も大打撃!  米価暴落、農業つぶし  消費税8% だまっていたら10%に・・・  ~二丈の風No.84 2014年10月11月

実りの秋 農民も国民も大打撃!

実りの秋 農民も国民も大打撃!

実りの秋 農民も国民も大打撃!

 水田10ヘクタールと、肉牛90頭を育てているEさんは、「米や肉の値段が下がるのに肥料や飼料・燃料は上がる。消費税増税なんてとんでもない」と言います。


米価暴落、農業つぶし

 政府は昨年、1俵1万5千円だったコシヒカリは、ことし農協仮渡金(米価の目安)で1万2千円です。
 3千円も少なくなっています。これでは、跡継ぎは育たず、コメ農家は将来が見通せません。

Img_20141113_02

共産党緊急対策求める。(10月臨時国会で)

 米価の大暴落を食い止める緊急の価格安定対策を求めました。

  • 国は、2013年産米の買い上げを増やすこと。
  • TPPからの撤退
      (合意すれば、ますます米価は暴落する)

TPPから撤退することは農業を守り、国土を守ることにつながります。


消費税8% だまっていたら10%に・・・

 いま怒りの声を上げる時です。消費税8%で、あらゆるものが値上げされ、年収380万円未満の世帯でも5万7千円の負担増(みずほ総研)になります。

 さらに来年10%に引き上げられるなどもってのほかです。

ウソの口実
  • ”社会保障にすべて使う”は真っ赤なウソ。
    増税分のうち社会保障の充実に回るのはたった1割。
  • 年金引き下げ、高齢者の医療費自己負担の2倍化。
  • 復興特別法人税の廃止
  • 新規大型開発(リニア中央新幹線など)に、3000億円以上。  
ムダの拡大

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黙っていれば、10%に! 増税ストップ!   「25年前に始まった消費税は265兆円、これまで何に使われたのでしょうか?」 「大企業などの法人税減収の246兆円の穴埋めに使われてしまいました」

黙っていれば、10%に! 増税ストップ!
県各界連の消費税増税許すなの訴えに署名する市民(1日、福岡市博多駅前で)  「黙っていれば10%へと上げられてしまいます。大増税路線をストップさせましょう」と全国で増税中止署名が取り組まれています。

 3人の子どもを連れた母親(39歳)は、「食べ盛りで食費をへらせない」と、反対の意思表示をしました。

こんなウソ許せません!

 25年前、消費税3%が導入されました。 この間264兆円の税収は、何に使われたのでしょうか?

 大企業などの法人税徴収の246兆円の穴埋めにつかわれてしまいました。

 福祉というのはウソです。

25年間の消費税収は法人税減収の穴埋めに

社会保障ズタズタ

    1989年~2014年に 改悪された例  (一部抜粋)

1994年 入院患者の食事代自己負担に

1997年 消費税 3% → 5% に引き上げ

      労働者本人窓口負担  1割 → 2割

      老人医療窓口負担 入院 300円 → 1000円に

2003年 労働者本人窓口負担 2割 → 3割

2005年 介護保険の食費など全額自己負担

2006年 国民健康保険料 引き上げ

2008年 後期高齢者医療制度 導入 など

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みなさんの声を届けます。  日本共産党議員団  (いとう千代子議員・やなぎ明夫議員)  2014年3月議会より   二丈の風No.82

みなさんの声を届けます。  日本共産党議員団

 やなぎ明夫議員 やなぎ明夫議員 いとう千代子議員 いとう千代子議員
(志摩師吉在住)
総務文教委員
議会広報編集委員
(波多江駅南在住)
建設産業委員

2014年3月議会

Img_20140503_04

いとう千代子議員

  1. 玄海原発再稼働の危険性・災害弱者の避難について.
  2. 弱者に対する国保税の課税・税のあり方
    生活困窮者・子どもの貧困の実態と支援について
  3. 農業振興地除外の、公平性、情報公開について

やなぎ明夫議員

  1. 消費税が増税された場合の市民生活、中小業者などへの影響を、どうとらえているか。
  2. 増税された場合の影響、価格対策について
  3. 中小商工業の振興策について
  4. 原発問題と自然エネルギーの推進について

    詳しくは、「糸島の風」No.24 を、お読みください。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みなさんの声 「消費税は福祉のため?」「地震が多発しているのに原発?」「買い物難民対策を!」「農業後継者は育っているのか?」   編集後記「里山資本主義と金もうけ」    二丈の風No.82

Img_20140503_00

  • 高齢者の介護施設が必要な人が入居できる特別養護老人ホーム(特養)は、入居待ちが全国で52万人にのぼることが、厚生労働省の調査で分かったそうです。
    消費税8%は「福祉のため」と言っても信じられません。
                           (60代女性)
  • 地震が多発している。
    学者は「日本列島は活動期に入っている」と言っている。
    原発は危ない。廃止すべきだ。
                           (70代男性)
  • 近くに商店がなくて買い物が不便な人を「買い物難民」というそうですが、今は運転できても、いつ出来なくなるかわかりません。
    毎日の買い物が不便だと生活に支障をきたします。
    市も対策に乗り出してほしい。
                           (80代女性)
  • 茶畑の多い八女では、後継者がいなくて、お茶の値段を上げざるを得なくなっているそうです。
    糸島の農業後継者は、どう育っているんでしょうか?
    市長は「糸島の農産物のブランド化」をひろげようとしていますが・・・。
                           (40代男性)
       

Img_20140503_02

編集後記

 今、「里山資本主義」という本が、売れているそうです。
 舞台は、中国地方の山間部。木くずを燃料に活用して、地域を活性化している話です。
 「お金に依存しない経済システム」です。

 原発を輸出して、金もうけをしようと必死ですが、地球を汚し、いのちを脅かす原発には絶対反対!
                       (F・H 記)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コミュニティバス(市運営)の運行を促進して!  公共下水道について?   糸島市の借入金総額は?  糸島市議会3月議会  二丈の風No.78

 コミュニティバス(市運営)の運行を促進して!

 現在、二丈地区では、すみずみまでコミュニティバスは走っていません。
 市が責任をもって、バスの運行を計画してもらいたい。

Img_20130525_15  糸島市は22年1月に合併して3年たちました。
 交通問題は重要です。
 自主運行バスとしてではなく、コミュニティバスの運行、路線の拡大を進めるべきではないか。

 糸島市地域交通計画として、自主運行バスの拡大検討をする。
 また、コミュニティバス料金の均一化を実施する。

 ※コミュニティバスとは、市が運営するバスのことです。

 

 公共下水道について

 二丈・志摩で、下水道事業のアンケートが実施された。
 二丈では、今まで合併浄化槽を進めてきた。
 普及率はどうなっているか。

 また、糸島市の借入金総額は?

 二丈の合併浄化槽の普及率は、67.8%。
 アンケートの結果を踏まえ、地域に適した浄水処理を検討していく。

地方債、特別会計をふくめ、借金総額は、544億円。

 

2013年3月12日(火) 糸島市議会 一般質問 ひわだ正子議員  
 ・子育てしやすい町づくりについて
 ・合併して3年、住民サービス向上について
 ・合併後に取組まれた課題について

再生ボタンを押すと再生します。

糸島市議会の議会中継はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しい世の中を開く扉は!  日本共産党の”3つの役割”  二丈の風No.77

Imgnij77_06 Imgnij77_07

① 防波堤の党

 自・公政権は「消費税を上げる」「憲法を改悪し、戦争ができる国」にしようとしています。
 こういう暮らし、平和を破壊する流れに正面から立ちはだかり、悪政から国民を守ります。

② 『世直し』の党

 大企業は溜め込んだ260兆円の1%を支出するだけで、労働者の1万円の賃上げができます。
 外交政策で特に尖閣問題では、冷静な話し合いを続け、決して武力を用いてはなりません。
 即時原発ゼロを提言します。

③ 国民と共に運動する党

 「原発再稼働反対」「TPP参加反対」「米普天間基地撤去」などの各分野の運動と交流協力して、それぞれの切実な要求を支持し、実現のため誠実に力を尽くします。

Imgnij77_08

所得増こそカギ

 「働く人の所得を増やす政治に転換することこそ、デフレ不況から抜け出す最大のカギがある。」と日本共産党の志位和夫委員長は語りました。
 給料が上がり、購買意欲が出て、内需が活発になってこそ、デフレ不況から抜け出すことが出来ると、経済ジャーナリストも言ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

消費税増税中止を!  拉致問題の早期解決を求める!  農業委員会にもっと女性の採用を!  休日・夜間急患センター条例    ~糸島市議会~  二丈の風No.77

消費税増税中止を

 共産党議員団は、意見書を提出しました。
 消費税増税は、暮らしをめちゃめちゃにするものです。
 経済的に、苦しい人にとって、消費税増税は認められません。
 中止を求めます。
 国民の暮らしが守られなければ、国の発展はないのです。

拉致問題の早期解決を求める

 非情な拉致問題の早期解決を求める請願は、全員一致で採択されました。

Imgnij77_13

農業委員にもっと女性の採用を!

 いままで女性の委員は1名でしたが、今回女性2人が選出されました。
 農業委員は28人です。
 そのうち女性委員2人はまだ少ない。

休日・夜間急患センター条例

 急患の診療時間について、医師の配置が困難という医師会の要望があり、今まで午前7時までの診療時間が、午前6時までに、短縮されました。
 一刻も争う急患の診療時間を短縮していいものでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みなさんの声   納税・道路の改修工事・学校給食・市庁舎問題  二丈の風No.77

Imgnij77_05
 都合で納税が少し遅くなった。
 糸島市は、職場にまで「滞納のお知らせ」を送ってきて恥をかいた。
  それ以後、糸島市を転居した。(60代女性)
 
 道路の改修工事は、もっと計画的に効率よくできないものか?
 工事のたび迂回するので不便!
 地元住民に説明はしているのか?(50代女性)
 
 二丈の二つの中学校給食は大野城市から出来上がってくるそうです。
 できたら、ほかの中学校のように、校内の給食室で作られれた給食を食べさせられないか?
 地元の食材や調味料などを使うと町の活性化にもつながると思うが。(60代男性)
 
 市庁舎の建て替えが検討されているが、二丈支所は残すべきだ。(40代男性)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みなさんの声  二丈の風No.74

  • Img_20121028_10介護保険料がとても高い。 お互いに助け合おうという精神でしょうが、お金が払えなくて、その前に自分が倒れそうです。
        (70代女性)
  • 9月議会を傍聴に行きました。 議員さんの野次・怒号にびっくりし、恐ろしくなりました。
        (女性)
  • 今度の選挙では、原発ゼロ・オスプレイ撤去・TPP参加中止・消費税増税中止をまっすぐに主張する共産党に伸びてほしい。
        (50代男性)
  • 尖閣諸島問題は、中国と外交交渉で解決すべきだ。
    武力はぜったいだめ!
        (80代男性)
  • オスプレイは、日本全土を飛ぶ可能性がある。 こんな危険なことはやめて!
    沖縄をはじめ、日本・世界の平和を脅かすオスプレイ飛行は絶対反対!
        (60代女性)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いま消費税を上げてはいけません!  消費税は、大金持ちほど低い税率   増税はまず富裕層から!

Img_20120716_11
  増税はまず富裕層から

Img_20120716_02

 消費税が10%になると買い控えをしたりする為、ますます世の中が不景気になり、くらしも国の財政も悪くなるばかりです。
 大企業の内部留保(ため込み金)260兆円を働く人の賃上げなどのまわせば、景気も良くなり国の収入も増えます。
 アメリカでも、ヨーロッパでも富裕層から税を取っています。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)