« 介護給付・・・介護の支援を受ける場合   二丈の風No.80 | トップページ | 無料法律相談のお知らせ  弁護士と市議会議員が対応します。 1月15日(水) »

(旧)二丈役場は住民のよりどころ 災害のとき・日々の暮らしに  支所の廃止はしないで!議場は文化施設・ホールとして活用を   二丈の風No.80

Img_20131221_41
災害時の強い味方

 役場には、様々な機能があり、そのために、職員が常駐しています。
 今の二丈支所には、農林土木・農業委員会・総合窓口があり、住民が利用しています。

 それ以外にも、役場は緊急避難のよりどころでもあります。
 地震や水害など、いつ災害が起こるかわからないこの頃です。
 役場職員は、この災害時にすぐに対応できる強い味方です。

 ところが、この二丈支所が、本庁に移転する計画がすすめられています。
 もし、災害が発生しても、緊急に駆けつけるまでに、道路の寸断などがあると、取り残される危険もあります。
 二丈支所は、今までのように残す必要があります。

提案  議場(3F)の再利用について

 今、文化施設としてのホールがとても少なく、音楽発表会などは、唐津のホールを借りて行っているのが実情です。
 二丈庁舎の議会議場(3階)は、まだ新しく、とても立派ですが、月に1~2回しか利用されていません。
 ここを文化施設として利用できないものでしょうか。

 議会議場の活用については、二丈地域審議会に『市民ホール』の提案がされたことがあります。  糸島市(H22.6.30 22糸経第44号)

  


|

« 介護給付・・・介護の支援を受ける場合   二丈の風No.80 | トップページ | 無料法律相談のお知らせ  弁護士と市議会議員が対応します。 1月15日(水) »

災害対策」カテゴリの記事

生活」カテゴリの記事

福祉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1299712/54350820

この記事へのトラックバック一覧です: (旧)二丈役場は住民のよりどころ 災害のとき・日々の暮らしに  支所の廃止はしないで!議場は文化施設・ホールとして活用を   二丈の風No.80:

« 介護給付・・・介護の支援を受ける場合   二丈の風No.80 | トップページ | 無料法律相談のお知らせ  弁護士と市議会議員が対応します。 1月15日(水) »