« 二丈中・福吉中にプールを建設して! (2010年6月糸島市議会)  No.63-6 | トップページ | 高齢者にあたたかい町づくりを  (2010年6月糸島市議会)  No.63-8 »

玄海原発の「プルサーマル発電」の中止を九電に求めよ。 (2010年6月糸島市議会)  No.63-7

No63_7クリックすると拡大します

 
 総務部長 九電に中止を求めることはしない。

【ひわだ】 糸島市は玄海発電から16キロ。毒性の高いMOX燃料を使うプルサーマル発電は、事故が発生した時、どんな対応をするのか。
 高レベル核廃棄物の処分場も決まらないまま発電を続けるのか。
 「プルサーマル発電」の中止を九電に求めよ。

【回答】 事故の通知は、九電から福岡県へそれから糸島市へ通知が来る。
 国の安全基準に基づいて行われており、九電に中止を求めることはしない。

プルサーマル発電で不測の事故が起きれば、現在の原発(ウラン燃料使用)と比べて被害面積は4倍になる。また、プルサーマルはウラン燃料の10万倍以上の毒性があり、その危険性は計り知れない。  (プルサーマル反対集会資料より)

|

« 二丈中・福吉中にプールを建設して! (2010年6月糸島市議会)  No.63-6 | トップページ | 高齢者にあたたかい町づくりを  (2010年6月糸島市議会)  No.63-8 »

環境」カテゴリの記事

生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1299712/36158510

この記事へのトラックバック一覧です: 玄海原発の「プルサーマル発電」の中止を九電に求めよ。 (2010年6月糸島市議会)  No.63-7:

« 二丈中・福吉中にプールを建設して! (2010年6月糸島市議会)  No.63-6 | トップページ | 高齢者にあたたかい町づくりを  (2010年6月糸島市議会)  No.63-8 »